足裏ほぐし

「足の裏が凝った」とはあまり聞かないですよねー

だけど,足の裏はほとんどの人が凝ってます!!

凝っていると感じないのは,なぜなのでしょうか?

 

まずは,意識が届きにくい。感じにくい。というのがあるかと思います。

普段は靴を履いているし,手指のような繊細な動きを必要としませんからね。

 

そして,足裏は忍耐強い!

重い体を支えているのですから,頑張り屋さんなのです(笑)

だけど,忍耐袋の緒が切れると痛みとなって訴えてくるので気をつけてくださいね。

 

そこで,毎日のケアとして「足裏ほぐし」をオススメしています。

テニスボールなどでコロコロと痛気持ちいい程度に体重を乗せてください。

 

足の骨(踵から下)は片方で28個あります。

その骨がしなやかに連動して動くことが理想です。

足裏の筋肉が固まっていると,一つの岩みたいに全く動かなくなります(*ノωノ)

そうなる前にセルフケア♪

足裏を隅々コロコロするだけ!


そして、ケア前後の足の違いを感じてくださいね。

(ケア前の足は、床に置いた時にゴツゴツとしていて少し浮いているように感じる人が多いです。ケア後に低反発のようなしなやかさが出ていればBEST!)


しかも,足裏をボールで踏むことで,足だけではなく全身の筋肉が連動して緩められるのでとってもオススメです♪

健康は足裏から♩

毎日の習慣にしてくださいね!


 

(足の構造についてついて詳しく知りたい方はこちらをクリックしてください。靴のパラダイスさんのサイトです。)

 

↑こちら60ミリの特大スーパーボールです。

テニスボールよりも小ぶりで弾力があるので,使いやすいです(^O^)

現在,スタジオで200円で販売中!

数に限りがありますので,ほしい方はお早めに!